業務内容

橋梁設計

日本構造橋梁研究所は、会社創立以来4,000以上の橋の設計実績があります。道路橋・鉄道橋をはじめ、新交通の橋梁・歩道橋・水路橋、国内および海外のあらゆる分野の橋梁設計を行っています。豊富な実績から得た、多くの設計ノウハウを持ち、コスト縮減や長期耐久性の確保等、時代のニーズに対応した新しい技術を提供いたします。

主な業務内容

  • 測量・地質調査
  • 架橋位置の選定
  • 一般図の作成
  • 予備設計・比較設計(橋梁形式選定)
  • 景観設計(フォトモンタージュ、鳥瞰図、パース作成)
  • 詳細設計・実施設計
  • 施工計画
  • 各種試験(載荷試験・材料試験・風洞試験)
  • 立体FEMモデルによる各種解析

ソフトウェア販売

当社では、ハイテクノロジーを結集し、経験と知識を生かした様々なソフトウエア開発に積極的に取り組んでいます。ソフトウエアは販売も行っていますので、どうぞお気軽にお問合せ下さい。

構造解析&設計計算
CONST 任意形コンクリート橋の施工段階を考慮した設計計算
(日本版(道路、鉄道)、AASHTO版、 BS5400版)
PCBC PC,PRC箱桁断面横方向設計計算
GBITER PC,PRC,合成桁の設計計算(日本版、 AASHTO版、BS5400版)
GBPPC PPC箱桁、 I 形桁の設計計算(鉄道橋)
  • フライトロード橋のパース

  • 智頭高架橋のパース

  • 円形鋼製橋脚隅角部のFEM解析

  • フィンバック部のFEM解析